背骨・骨盤矯正

京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町の井上鍼灸接骨院の骨盤矯正根本的改善を

歩くときにがに股になってしまったり、お尻や太ももが太く、痩せにくいといった症状は骨盤が開いている可能性があり、治療が必要です。
特に、背骨・骨盤にねじれや歪みがあると、骨と骨の間から出ている神経や血管が圧迫されて周辺組織が血行障害を起こします。
血行障害によって起こる症状は頭痛や肩こりに始まり、冷え性や腰痛にまで影響を及ぼします。さらには全身の骨が変形し、体調不良の起こりやすい身体になります。

京都京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町の井上鍼灸接骨院では、骨盤矯正も取り扱っていて背骨・骨盤を正しい位置に戻すことで筋肉の負担が減り、神経伝達や血行が良くなり、O脚・X脚の改善、脚のむくみや冷え、腰痛・膝痛の治療と予防といった根本的な症状の改善を致します。
各症状の初めのうちは痛みも小さく軽視しがちですが、後になって大きな痛みを伴いながら莫大な治療費を払うよりも、少しでも上記の症状がある場合は是非、京都京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町の井上鍼灸接骨院までお越しください。
骨盤矯正は開始時期が早ければ改善も早くなります。頭痛や腰痛などに対する対症療法は数ありますが、骨盤矯正は確実に効果があり、症状を根本から治療できるのは骨盤矯正のみです。

骨盤のゆがみ度チェック表