ぎっくり腰

ぎっくり腰は京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町の井上鍼灸接骨院で

ぎっくり腰でお悩みの方は一度京都京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町の井上鍼灸接骨院にご相談ください。筋肉のバランス調整をすることで背骨を守る筋肉の筋力低下を防ぎ、神経が傷つくのを防ぐ事が重要です。
ぎっくり腰の特徴として、時間の経過とともに腰痛の痛みが悪化していく、急激な動作の瞬間に激痛がはしり動けなくなる、上半身を起こす事ができなくなる等です。ぎっくり腰の治療は急性期に背骨や筋肉のずれを直しておくことで回復が早くなります。

日ごろの運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力の低下で背骨の安定性が低下することよる原因で神経が傷つき、発症します。
突然症状がでてしまう事が多く、直後は安静にしている事が重要ですが、どうしても動かなくてはならない場合は、腰部を安定させると楽になります。
重い荷物を腰をおろして物を持ち上げようとしたときに、突然腰から激痛が走った経験がありませんか?腰に過度な負担をかける事によっておきるぎっくり腰です。
筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などぎっくり腰には様々な原因があります。京都京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町の井上鍼灸接骨院では長年の経験で、お客様の状態を迅速に把握し適切な治療を施すことができます。